暗号化プロジェクトがDAOモードを採用するかどうかは、まずこの8つの要素を考慮します

原文タイトル:『暗号化プロジェクトはすべてDAOに適しているわけではない、決定前にこの8点を理解しておきたい』

原文著者:Nicole Buckler,beincrypto

原文コンパイル:Moni, Odaily星日報

管理と組織戦略の革新を求める企業が増えていることに伴い、市場は  ;DAO  の興味が高まる一方で、人々のデジタル生活にも大きな影響を与えている。しかし、どのアイテムもDAOモードを採用するのに適しているわけではありません。正しい選択をする前に、次の8つのポイントを考慮する必要があります。

1、集中サービスと大規模プロジェクトはDAOを推奨しない

Web 3ベンチャー企業にとってDAOは魅力的な従来のエンタープライズ管理モデルの代替方法ですが、プロジェクトの規模が大きく、集中的なサービスを提供する必要がある場合は、DAOは適切ではありません。DAOモデルを採用すると、何百人もの共通の意思決定を管理する必要があり、コミュニケーションの調整だけで多大な労力とコストがかかります。

また、低投票率も頭を悩ませる。技術は投票プロセスを簡略化し、投票速度を速めることができるが、投票率の低い問題を徹底的に解決することはできず、チェーン投票は提案を最終的に通過するのにさらに時間がかかり、これは大プロジェクトと集中サービスを提供するプロジェクトには適していない。最も重要なのは、最初は小さなプロジェクトであっても、時間とともに規模を拡大していくため、DAOガバナンスを採用するには、プロジェクトの使命と目標を特定し、DAOが正しい選択であるかどうかを判断するために重要な、プロジェクトの拡張性の課題を考慮する必要があります。

2、チームとプロジェクトの全体的なニーズを明確にする

各DAOには、チームを作る必要があるか、友人を集める必要があるかにかかわらず、自分のチームの誰もがタスクに情熱を持っているかどうかを問う強力なコアチームが必要です。チームはなぜDAOが必要なのかを十分に議論し、プロジェクトとそのコミュニティのニーズを検証し、中心化管理モデルに依存するのではなくDAOを通じてコミュニティ形成を奨励する方法について議論した。

チームメンバー間の相違は危険な信号です。これは後続のガバナンス構造に影響を与える可能性があるため、開発チームであっても技術的な複雑さと相違が存在する可能性があることを念頭において、類似した観点を持つがスキル的に相補的なDAOメンバーを選択してください。

3、信頼は基礎である

DAOガバナンス構造では、DAOが奨励するのは集団所有権と集団自治権であり、すべての仕事、組織規則はDAOトークン所有者の投票によって決定され、意思決定も所定の基準を満たすときに知能契約によって自動化されるため、「リーダー」は見えません。

ブロックチェーン技術とインテリジェント契約の信頼層にプロジェクトを組み込むかどうかを判断する前に、DAOコードを検証できるメンバーがいるので、安全で透明な方法で協力する方法を測定する必要があるDAOを効率的に管理するためには、信頼が重要であることを理解しておく必要があります。

加密项目并不都适合 DAO,决定前先想明白这 8 点

4、正しいガバナンス構造を構築する

コミュニティが本当に意思決定の自動化にインテリジェント契約を利用することを望んでいるか、それともトップダウンでキャリアとリーダーシップに基づく従来のガバナンスモデルを使用したいかを確認する必要がありますか。

率直に言って、現在も多くのDAOは「中心化された意思決定」に依存しています。1%のトーケン所有者が実際に意思決定権の90%を持っていることは、新しいメンバーのプロジェクトへの参加を阻止する可能性があります。コアDAOチームは、投票権がコミュニティに均等に割り当てられるように、重要なメンバーとガバナンスの原則を決定しなければならない。一般的に、チェーン上の投票の重さは、DAOメンバーが持つ Token 数、チェーン下投票はSnapshotなどのツールに依存しています。

1人1票であれ、委任投票であれ、重み付け投票であれ、最終的な目的は、メンバー一人一人が提案に投票して審査することができるようにすることです。

5、コミュニティの所有権と価値基準の決定

DAOへの参加には時間がかかる可能性があります。DAOを構築したい場合は、コミュニティを拡張する方法を決定し、新しいメンバーを参加させ、DAOで意見を述べる権利を確保する方法を決定します。通常、DAOメンバーには次の3つの方法があります。

招待式参加

すべてのトークンホルダーに自動的にオープン

応募のみ受け付けております

入場の敷居を設けたり、DAOメンバーが組織に貢献することを要求したりすることは、脱中心化自治組織にとって極めて重要なことであるため、潜在的な貢献者が簡単にプロジェクトに参加して理解できるようにするだけでなく、明確で完全なルールと基準を提供しなければならない。これは将来の紛争を回避するための信頼できる方法である。結局、脱中心化は摩擦がないことを意味しない。

6、金庫と Token 経済学

DAOでは、 Token 一般的に次のような用途があります。

奨励組織メンバー

提案に投票する

ロック解除による追加利益

Token 組織の発展方向への投票、付加価値と収益機会の提供に使用できるかどうかは、あなた自身にかかっています。高品質の設計 Token 経済モデルは合理的なものなど非常に重要です Token リリース時間は投資家の長期的なサポートを確実に得ることができ、未発行 Token 長期的に忠実なDAOメンバーを励ますために使用されます。一方、DAO金庫内にはより大きな発展目標を達成するための十分な備蓄があることを確保しなければならない。一方、合理的な分配が必要です Token コミュニティを刺激するには、両者の間にバランスをとる必要があります。

7、透明度の問題

権力の下放は意思決定の速度を遅くします。これは迅速な行動を望むベンチャー企業にとって問題なので、DAOメンバーに意思決定を迅速に処理する方法、およびどの意思決定に投票する必要があるかを伝えるべきです。そのため、DAOが脱中心化の原則に従い、組織規模の成長を迅速に推進できるようにするためには、コミュニティ委員会を設立するか、異なる投票の敷居を設定する必要があります。この過程では、高い透明度を保つ必要があります。データは公開されているので、原生をはっきり知る必要があります Token 割り当て方法(追跡にもかかわらず Token 配布は長いプロセスです)、DAOメンバーが意思決定を行う際にすべての真実を理解するために、収益指標と財務状況も公表します。

8、長期的な検討

DAOを構築するには、ガバナンス、集団所有権、信頼性、拡張性を考慮するだけでは十分ではありません。コミュニティコミュニケーション、新規ユーザーのエクステンション、ガバナンスの原則に対する継続的なレビューを模索する必要があります。特にDAOの規模が拡大している場合、これらの問題は特に重要になります。

DAOを採用して組織を管理することを決めた場合は、柔軟で長期的な視点を持つだけでなく、メンバーや貢献者の透明性を維持しながら、必要に応じて断固とした制御措置を取らなければなりません。

つまり、DAOを成功させるためには、上の8つの点が欠かせない。