コロラド州住民は州税を暗号化通貨で支払うことができる

【コロラド州住民は暗号化された通貨で州税を支払うことができる】9月20日、米コロラド州の支払いポータルサイトによると、コロラド州住民は現在、PayPalを通じて暗号化された通貨で州税を支払うことができるようになった。 支払いはPayPal Cryptocurrencies Hubで行い、追加料金が発生します。PayPalはユーザーが各種暗号化された通貨を格納、抽出、保有することを許可しているが、その暗号化された決済サービスはドルで決済され、1.00ドルのサービス料を受け取り、支払い金額の1.83%を加えた。(CoinDesk)